Profile

寿
立華~たちばな~(37)
T164 B91(D) W57 H92

Option 点灯中のアイコンは可能オプション

  • ローター
  • 脱ぎたてパンティー
  • パンスト
  • バイブ
  • 電マ
  • ごっくん
  • 聖水
  • 顔射
  • オナニー鑑賞
  • ノーパン&ノーブラ
  • 即尺

Q&A

指名料 /
5,500円
職業 /
OLさんです
好きな男性のタイプ /
おおらかな人
チャームポイント /
自分ではわからず
初体験 /
20歳になってから…めっちゃ痛かった…
趣味 /
性感帯 /
クリちゃんですね
得意プレイ /
おっぱいとかお尻とか責めることです

Comment

逆風吹き荒れるスタートとなった美麗園クラブ…全くの0の状態からスタートゆえに手探り状態で遂に初面接…緊張ですか?もちろんしております。 正直なところ初面接までも紆余曲折…社内の引継ぎが上手く連動できず、一度決まっていた面接予定が流れるという事態が発生し、こうなるとお店の印象は最悪です。もはや面接は絶望的な状況からの奇跡の復活からの入店という感慨深いスタートとなっております。 プロフィールに関しても高級店らしく、曖昧な表現とよくわからないプロフィールにしてやろうか…と考えもしたのですが、それも僕の持ち味が薄れてしまうと考え、高級店に似つかわしくない親近感溢れるプロフィールとなりますのでご容赦くださいませ。 さて、今回応募してくれた女性ですが…誰かに似ている…でも名称が出てこない。。。 イ「似ている芸能人っていますか?」 華「すごい盛りに盛ったら…小西真奈美さんとは言われます」 イ「確かに!!巨乳の小西真奈美さん!」 華「後は…水川あさみさん」 イ「え~とエネゴリくん」 華「ゴリラの方ではない()ノ」 イ「…溢れ出る変人感ですね」 華「いや~それほどでも(´ω`*)フフフ」 …そうなんです。。。美人で巨乳で高身長にも関わらず隠し切れない『変な人』オーラ…多分この感じ知ってる! 華「喋ると台無しって言われます」 イ「俺も!!親近感ハンパない!」 華「一緒にしないでください(´ω`*)」 イ「女版イッシーですね」 華「誉め言葉なのかけなされているのか…」 イ「え~と…どちらかといえば残念な称号です」 華「ぴえん(/ω\)」 すみません、マジのマジで二人の会話はこんな感じです。黙っていれば超絶綺麗なお姉さんって感じなのに、喋れば喋るほど溢れ出る面白さ…真面目ゆえにその場の空気感を癒すために自虐で、その場の空気を楽しくしちゃう感じです。この感じ…すごくわかる。 そうして始まった面接…少しずつですが彼女の秘密のヴェールを剝ぎ取っていきましょう 〇業界歴は…実は ━━━━━━━━━ 風俗業界とは10年以上距離を開けていたので、昨今の業界情報についてはほぼ皆無にしても良いくらい。在籍するお店によっては「なんちゃって業界未経験スタート」になりそうな内容ですが、ここは正直にいきます。 どちらかというと風俗よりも水商売の歴の方が長く、性のテクニックよりも相手の心を満たすことに特化している様子はこの段階でも見て取れます。 業界引退理由は『結婚』…そして現在も旦那様がいます…  ※リアル妻 旦那様には内緒での超高級ヘルス店入店ですか…このシチュエーション…なかなかググっと来るものがありますね。しかしながら夜の夫婦生活はなんとも寂しいところがあり、彼女の10年間を支えてくれたのは絶対的彼氏の存在があります…旦那様がいながら彼氏に依存するとは…なんて人だ!と思った方…安心してください。。。 イ「オプションは自分で持ってくるのはありです」 華「なるほどなるほど」 イ「好きなオプションは…電マですか」 華「彼氏(電マ)ですね」 イ「…うんうん、彼氏ですね」 華「フェアリー製の彼氏ですね(´ω`*)」 イ「…うんうんそうですね」 このくらいになると少しあしらい方が上手くなってきます。 夜の夫婦生活での性の感度急上昇とはいかなかったものの、彼氏(電マ)の活躍によりしっかりとエロさ爆発間違いなしのスペシャル感度ボディになることは間違いなさそうです。 ただ気になったのは業界を離れて10年を超えているという事実…全くノーヒントで『超高級店の接客』をこなすのは難しいのでそちらに関してもじっくりと説明をさせて頂いております。 美麗園のコンセプトとして… イ「超高級店の接客になります」 華「頑張ります!マニュアルしっかり読んでます!」 イ「接客後にアンケート送るの80点以上目指しましょう」 華「目標ある方が燃えます(´ω`*)」 イ「そして100分入ったら100回キスします!」 華「キス大好き♡」 イ「…なんか行けそうな気がしてきました()」 華「頑張りますよ♡」 え~と…杞憂でした(笑) 勿論最初から完璧にこなすのは難しいと思いますし、100点満点連発!とはいかないと思いますが、それでも女性自身が料金に見合った接客を心がける姿勢を持っているため常に成長をし続ける心を持っているのは非常に良いことであります。 ※超高級店の接客を受けてみたい ※常に密着して楽しみたい ※ずっとキスをしていたい こうした想いをお持ちの男性諸君は是非とも一度美麗園の扉を開けてみてください…これまでの風俗とは何だったのか?と思って頂けるよう様に常に成長する美麗園と一からともに歩んでいきましょう 〇女性の本来の資質 ━━━━━━━━━━ 美麗園クラブは『超高級店』の接客マニュアルが主体となるため、どちらかといえば女性が本来持つ資質を発揮する場は『ベッドの上』になることが非常に多いです。 イ「どんな男ならテンション上がりますか?」 華「あんあん喘ぐ人が好きです♡」 イ「え~と…気持ちよくなってる男性が好き?」 華「そうですね~でもSとかではないですよ」 イ「的確な表現…奉仕系Sですね、相手が気持ちよくなるのを見るとゾクゾクする人」 華「私それです!!」 イ「反応がいちいち可愛いから」 華「ふへへ(´ω`*)」 旦那様との夜の性活から距離を置いてしまっている以上、今現在の彼女が持ち得るスペックは『未知数』な部分が多いのも事実ですが…  ※溜まっているのも確かです※ 攻めたがる女性を尻目に、彼氏(電マ)やご自身のテクニックで応戦するも良し!本気の恋人のように濃厚な絡みでイチャイチャするもよし!脳髄に電撃が走るくらいの濃厚なキスを永遠にするもよし!彼女の様々な表情を見つつ  ※超濃厚☆超高級店のプレイを楽しみましょう 〇女性をイカせる方法 最後の彼女をイカせる方法ですが、やはり『電マ』を使用することを強くお勧め致します  ①電マでクリ周辺を撫でまわす  ②次第に感度が上がると『昇天ポイント』が浮上  ③女性から「そこ!!」と指示が出ます  ④ポイントに対し電マを押し付ける  ⑤徐々に振動の弱⇒中⇒強にすると…すごいことになります 女性の本能丸出しのイキ狂う姿を見るのも…たまりません 10年ぶりの業界復帰を美麗園クラブを選んで頂き、出勤頻度もおそらく月3日程度…かなりレアな出勤になることが決定しております。 変態ではなく…変人!しかし真面目で美人で面白い…様々な表情を垣間見れるかと思います。是非とも彼女のとの濃密で楽しい時間を明日の活力して頂ければと思います。

Schedule

  • 2/1(水)

    未定

  • 2/2(木)

    未定

  • 2/3(金)

    未定

  • 2/4(土)

    未定

  • 2/5(日)

    未定

  • 2/6(月)

    未定

  • 2/7(火)

    未定

  • 2/8(水)

    未定

twitter